DAINAGASHIMA

Football Trainer/Coach in the Netherlands

DAI NAGASHIMA

Wat is voetballen?

23 May 2017

去年の10月からKoninklijke HFC というクラブのU15で研修をしてきました。オランダのチームで研修するためにはライセンススクールに通っている必要があります。(最初はそう言われました。笑)逆を言えばライセンスを取得するためには必ずどこかのクラブ、チームに研修しに行かなければなりせん。1シーズンそのチームの監督に弟子入りさせもらうわけです。

私は今シーズン、ライセンススクールに通っていませんでした。完全なる例外というわけですね。(笑)。いくつかのクラブに断られながら勉強させてもらえる場所を探すこと約半年。やっと見つけたのがこのクラブ。色々とこだわりを持って探していたので少し時間がかかってしまいましたが。

指導歴約20年のこの監督。最近、Ajaxのアカデミーからオファーがあったとかなかったとか。でも、彼はFeyenoordのファンという(笑)。この監督オランダでは珍しく鬼軍曹です。でも全てが計算されていてどのタイミングで怒るかをいつも考えています。もちろん、褒める時は褒める。

IMG_1266

(U15全スタッフ、左から研修生、チームマネージャー、アシスタントコーチ、監督、ラインズマン兼チームマネジャーサポート)

さてさて先週、やっと全ての公式戦が終了しました。結果は、リーグ戦、カップ戦ともに優勝です!!!さらに凄いことにスタッフや選手たちはあまり気にしていませんでしたがまさかの公式戦無敗だった。今年のセルティックと一緒です。これにはアカデミーダイレクターも興奮していました。

 

IMG_1315

IMG_1317

IMG_1284

慣れと共に自分の役割も少しずつ変化していきました。最初はただただ横に立って話を聞いているだけで、それから段々と監督から意見を聞かれたり、相談されるようになり、スカウティングやトレーニングもさせてもらえるようになりました。なんだ君は???というスタートから考えれば凄い進歩です。ちなみにこのクラブには日本人、アジア人は私一人しかいません。これをネガティブに捉えれば相手にされないだとか差別とかにになりますが、ポジティブに捉えればすぐに覚えてもらえるということです。本当に日本人、アジア人は私しかいないので。物は捉えようですね。(クラブ会員が多いので他にいたらごめんなさい。)

結論言えば最高の研修だったということです。

IMG_1316

今日はこの辺で。

スポナビライブ

そう言えば後期リーグ優勝しました!

1o勝1敗、勝ち点30。1月から始まった後期リーグ。実は初戦でいきなり負けて最悪のスタートを切っていました。振り返ればここで負けて良かったのかなと。リーグ構成が変わってもそう簡単には勝てないよと選手たちに伝えることができ、トレーニングの質が上がっていきました。選手とも毎日喧嘩していました笑。その後、怒涛の9連勝です!

毎シーズン後期リーグは負けないをもっとうにトーレニングしてやってきましたがなんとかそれが現実のものとなりました。自分のトレーニングが成果を生んでいるのかなと感じれる瞬間です。もう最高ですね!

IMG_1259

優勝した場所がホームではなくアウェーだったので全くの優勝感ゼロです。選手たちの身長は私と変わりませんし。それでも選手たちは喜びを爆発させ、ロッカールームではもうお祭りでした!

 

そして、たまたま前日が誕生日だったので最後にプレゼントをもらい、急に話すことに。。。緊張してまあひどいオランダ語です。恥ずかしい限り。。。落ち着きもありませんし。。。まあ記念のためにアップだけしておきます。

毎年そうですがシーズン当初は全ての人からこの監督で大丈夫かと思われ始まります。そこから信頼を少しずつ得て、前に進んで行くわけですが、このプロセスが本当に骨が折れる作業です。監督として楽しい部分でもありますが。選手たちや親たちは信頼をしてくれたようでなんとかシーズンが終わりそうです。本当にチームが壊れなくて良かったです。笑。

次はいつ優勝できることやら。そのために変わらず前に進んで行ければと思います。

今日はこの辺で。

23 Apr 2017

だいぶ更新が滞っていましたがシーズンも終盤に差し掛かってきております。自分のチームも次の試合で勝てば優勝、研修チームでも残り2試合全て勝てば優勝という非常に幸せな状況です。これはこれで少なからずストレスはあるのですが。やれることをやるといった感じでしょうか。

そういえば去年の今頃、優勝したことを少し思い出しました。監督としてではなく選手としてですが。密かに3シーズンだけ選手として活動していたわけです。

37CEE6BE-9F2F-4A42-81D3-3C0EDA3712821年目は5年ぶりに選手復帰してコンディションが上がらなかったことやコミュニケーションの問題から毎日、練習に行くのが嫌でした(笑)チームも降格争いをし続け、監督の更迭もあり雰囲気は最悪。本当にひどいシーズンでした。よくチームメイトや観客から汚い言葉をかけられたものです。(笑)

2年目は監督もシーズン初めから変わり、スタートダッシュに成功したのですがトレーニングがきつすぎてシーズン終盤で失速(試合ごとに選手たちのアクションの数が減っていきました。)入れ替え戦を合計7試合戦うも結局、昇格できず無念のシーズンとなりました。

3年目は全てが上手くいき、優勝です。アマチュア4部から3部へ復帰したわけです。個人としてもFWでプレーし、過去最高のシーズンでチーム内得点王、リーグ内では第2位の16得点をあげる活躍ができました。(少し自慢になってごめんなさい。)

選手時代を知っている日本の人にとっては理解できないことかもしれませんね(笑)。自分としてはオランダサッカーを学ぶ過程で『サッカーが上手くなった』と思っていますが。1年目は3点か4点、2点目は6点、3年目は16点。アシスト数も年々増えていきました。

0EA3E8F0-9434-4424-8294-F15CA50A17AFB3A6B82B-5920-412E-A443-9DFCE19A9F893DB84B15-47DD-4DE0-A744-3A45FB80BDB9DBFA3B2C-E993-4ECF-ABCD-D9CFD3D2E167

優勝が決定した瞬間からもうお祭りでした。ローカルームでは宴が始まり、シャワーを浴びた後、バスで市内を周り、Roda23というライバルチームにそのまま挨拶(挑発?笑)に行き、クラブハウスで朝までまた宴です。もちろんその日のビールは全て無料でした。

EA8F951A-88FB-4FDB-8218-69EFA94C7498

8E499560-5BAF-47B8-9054-51F9CFD26CE5  3930CDC8-DA94-486B-93E5-5B058E185B34 E3E58B41-650B-4E4A-8971-60DCB5E1A154

最後に優勝決定戦の映像を。こんな瞬間があるからサッカーは辞められない!(日本でも見れるのかな。。。)

さあ明日、勝てば自分のチームは優勝決定。良い準備をしたいと思います。それではまた。